婚活で結婚できる人出来ない人

婚活で結婚出来る人と出来ない人の違いはいったいなんなのかということを検証してみました。


婚活で結婚出来た人の共通点

先に結論を書きますと、婚活で結婚出来た人の共通点は「相手優先」というところです。
逆に結婚出来なかった人の共通点は、「自分優先」なのです。
自分は結婚に対してこんな願望を持っていて、こういうところは、こうするのが良くて、それ以外はこうじゃなきゃダメで…と、とにかく自分の希望や願望を話してばかりで、恐らく長年あたためていた願望だからこそ、もう完全に自分の中で出来上がってしまっているのでしょう。そういう話を聞いている方としては、「この人とは、相談して生活を作り上げていくことが出来なさそう」と思うばかりです。


むしろ相手にしゃべらせろ

少々卑怯なやり方に聞こえてしまいますが、自分の理想や願望をしゃべりまくるという行為は、自分の手の内を相手に一方的にさらしていることになります。
一方的に自分のカードをさらし、1枚1枚丁寧に解説している間に、相手はどのカードをどれくらい見せるか対策を取れるわけですね。
「自分優先」スタイルは「相手有利」な状況を作るだけですので、何の得もありません。
理想は、自分が1枚カードを出せば、相手もきちんと1枚見せてくれるという関係が理想ですが、なかなかそうもいかないのが婚活の難しいところですね。